三サポバスツアー
11月5 , 6日南三陸サポーターズのバスツアーに行ってきました。

歌津地区にあります伊里前商店街にはためいていた、東北の復興を願って送られてきたJ-リーグFlag。
熊本地震の復興を願って、ミサンガとして作り変えられました。

気持ちが・・・思いがつながっていくのですね
d0232855_22145949.jpg

d0232855_2216181.jpg

d0232855_22162027.jpg



d0232855_22172827.jpg

平成の森の近く。仮設住宅の近くに建つ「枡沢復興住宅」です。
この復興住宅の集会室でお話しを伺いました。


d0232855_22191390.jpg

平成の森仮設住宅の駐車場。落語をやった集会場は取り壊され
訪問時に店を開いたり、お茶したりしていた駐車場に合同庁舎が
建設されています。

手前は掲示板。いつも落語会の案内を掲示して頂いていました。


d0232855_22211582.jpg

仮設訪問の伺う時、いつもみんなに勇気と元気をくれるおばあちゃん。
愛犬とお散歩。お元気で安心しました。


d0232855_22221671.jpg



d0232855_22225026.jpg

d0232855_2223965.jpg

海岸線の復興を見学。わかめの芽付けをしてるところにお邪魔しました。
わかめは2月に刈り取りです。その頃にまたおいでと笑って声をかけてくださいました。
冷たくなる季節に始まる漁業の仕事です。送っていただく物への感謝の気持を一層強くなりました。


d0232855_2224459.jpg

d0232855_22242793.jpg

d0232855_22245822.jpg

防波堤を建設中の盛り土の間に立つ防災センター


d0232855_22255738.png

さんさん商店街を訪れた時、かわいい人がタコの看板前で撮影でした!
看板が活用されていることが嬉しいですね。


d0232855_2227676.jpg

志津川地区のさんさん商店街前の、志津川中学校に向かう道。


d0232855_2228271.jpg

「南三陸町サポーターズのみなさんに(写真は海の幸便)発送された翌日に、東北に地震が起きました。
発送前でなくてよかったと高橋さんがおっしゃってました。

東北大震災の余震と報道されました。5年経っても余震はまだ続いている・・・
大きな被害が起きないことを願っています。」
[PR]
# by kodomonoyume | 2016-11-27 22:30 | 現地レポート | Comments(0)
まだ、間に合います。
「東北エイド・南三陸町サポーターズでは
11月5 , 6日で東北南三陸町バスツアーを予定しております。
 
震災より5年が経ち 平成の森仮設住宅もいよいよ取り壊しになります。
仮設のみなさんは新しい住居、違う場所へと移られます ので,
この「平成の森仮設住宅」での交流はこれで最後 に なります。 

バスツアーでは、次のような計画をたてております。

 
*「地元のみんなと地元のものを食してほしい」という地元の方の思いを頂き、 南三陸町の特産品の発送してくださっている「やまと物産」の高橋司さんの作業場訪問します。
 
*最後となる「平成の森仮設住宅」自治会の畠山自治会長から現在の状況説明 現在の復興状況を聞きます。
 
*地元志津川地区の漁師さんを交えて、海岸線の復興状況なども伺います。


*住民の方々とふれあい交流会を開きます。
 
*仮設ではすっかり恒例となって、待っていくださっている 「越中家漫欽丹落語会」 を開きます

 * さんさん商店街での 昼食、買い物もできます。


盛りだくさんな計画です。バスの座席がまだありますので、これを機に
一度、行きたかった、復興はどこまで進んでいるのか、地元の方々と交流したいそんな気持ちを
お持ちの方、年齢は問いません。是非、ご一緒しませんか?
 
詳しくは 南三陸町サポーターズ担当までご連絡をお待ちしております。
 
FAX : 076-441-2277   090-8093-8717  担当:岸
[PR]
# by kodomonoyume | 2016-10-30 22:27 | スタッフ便り | Comments(0)
第7回三サポツアー
ご報告が遅くなりまして大変申し訳ありません。
7月1~2日に言ってまいりましたツアーの報告です。

今回の目玉はなんと言っても三サポでお馴染みやまと物産さんの作業場で食べた海産物。
ホタテ イカ ウニ ホヤ ムール貝 ナマコ
ホタテは殻付きで焼いたのやその場で剥いた生ホタテさらにバター焼き
しかもデカイ!
思いっきり食べ過ぎて夜ご飯はほとんど食べれませんでした。
宿の皆さん(m´・ω・`)m ゴメン…
d0232855_23205863.jpg

d0232855_2321548.jpg

その後パティスリーくりこさんも参加
絆ロールを持ってきて頂きました。
綺麗な方で思わず「明日お店で買います!」(´∀`*)ポッ
会社でみんなとおいしくいただきました。
d0232855_23221366.jpg

翌日はお待ちかね越中家漫欽丹ショー!
楽しんで板だけかと思います。
d0232855_23294030.jpg

漫欽丹ショーとは別グループは、津川クルーズに行ってきました。
海から見る南三陸町は、なんだか新鮮ですね。
ウミネコさんも歓迎してくれているみたいですね。
d0232855_23235386.jpg

ブイの下には、豊かに三陸の海に育てられた牡蠣、ホタテ、ワカメ
震災前とは違い、稚貝を北海道で買いこの海で大きく、美味しく育っています。
今年は、ようやく海が戻った気がすると漁師さんが言ってました。
d0232855_23241816.jpg

沖の養殖生簀では三陸自慢の銀鮭が飛び跳ねて、元気な姿を見せてくれました。
海岸線の盛土を漁師さんたちは、どんな思いで見ておられるのでしょうか。


徐々にではありますが変わりつつある南三陸町
平成の森仮設住宅も来年には人が復興住宅などに移り住むようです。
これからも何らかのお手伝いが出来たらいいかなっと思いました。
[PR]
# by kodomonoyume | 2016-07-15 23:41 | スタッフ便り | Comments(0)
きらり富山の夏2016募集開始
d0232855_2351070.jpg

宿泊場所:黒部市ふれあい交流館「あこや~の」
実施期間:7月28日(木)~31日(日)4日間
募集対象:福島県在住の親子(乳幼児~小学生のお子様とその親)
募集期間:6月10日(金)~16日(木)

詳しくは、東北AIDのホームページへ
[PR]
# by kodomonoyume | 2016-06-10 00:02 | 東北エイド | Comments(0)
今年もきらり富山の夏やりま~す
今年も福島の親子保養事業である「きらり富山の夏2016」を行います。
富山県黒部市を中心に野外アスレチックあり!海水プールあり!キャンプファイヤーあり!楽しい夏の思い出を作ってくださいね。

期間:7月28日~31日
宿泊場所:黒部市ふれあい交流館あこや~の
昨年の実施こちらを確認してください。

募集期間:6月10日~16日
募集場所:ほよ~ん相談会
     東北AID
d0232855_2392671.jpg

d0232855_2394435.jpg

d0232855_2310297.jpg
d0232855_23101613.jpg

[PR]
# by kodomonoyume | 2016-06-06 23:10 | 東北エイド | Comments(0)