<   2013年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
募金報告
10月1日~12月25日までに東北AIDにいただいた寄付金の報告です。

・来望フォーク集会実行委員会さま 
・カフェゴッコのお客さま 
・永野久夫さま 
・曹洞宗富山県宗務所さま 
・二村さま 
・サウンド虹さま 
・北陸学院同窓会さま 
・神通町田村さま
・上市ファミリー劇場さま
・邦楽洋楽アラカルトさま
合計323,788円
いただいた寄附金は大切に使わせていただきます。
ありがとうございました。
[PR]
by kodomonoyume | 2013-12-29 02:26 | 東北エイド
高橋智裕 ラジオ出演案内!
1月11日(土)~12日(日)市民プラザにてBOOK AIDと写真展を同時開催する高橋 智裕さんがラジオ福島の番組に出演されます。
・12月30日 (月) PM7時~9時 ラジオ福島 「月曜 Monday! 夜はこれから」 
福島県以外の方は「インターネット ユーストリーム」で聞けます!
大和田さんの番組です! お楽しみに・・・
[PR]
by kodomonoyume | 2013-12-28 16:24 | スタッフ便り
南三陸町訪問
こんにちは石原です、12/21.22日の東北訪問の報告をさせて頂きます。
今回の訪問の目的は、来年度の南三陸サポーターの打ち合わせと、越中家漫欽丹こと桶屋欽一郎さんの落語会です。

21日午前5時に富山を出発、心配していた天候にも恵まれ予定通り午後2時に南三陸町 平成の森仮設住宅に到着。
到着後は、株式会社やまと物産の高橋司さん、丸栄水産の三浦さんと来年度の打ち合わせを行いました。打ち合わせ後は本日の宿泊先「民宿やすらぎ」へ移動、夕食はとっても美味しかったです! 民宿の女将さんは、震災当初からみなさんの支援があるから地元の料理を出すことができると言っておられました。
夕食後も一緒に来たメンバーと今後の活動についてたくさん話をできたのが良かったです。
自分も震災当初から支援活動に関わってきた1人として、これからも継続的に活動をしていきたいと、改めて思いました。

22日朝7時、朝食時に女将さんから震災当時のお話を聴かせていただき、涙ながらに当時のことを話しておられた様子は印象に残りました。
来年も機会があればまた泊りに来たいです
9時頃、平成の森仮設住宅に移動。
南三陸でも大人気の越中家漫欽丹こと桶屋欽一郎さんの落語会!桶屋さんには、AIDのメンバーの紹介までしていただき、自分も落語会のお手伝いをさせていただきました。
今回も大好評で、約35人の方が聴きに来られ、大変盛り上がりました!

クリスマスということもあり、仮設住宅の子供たちにお菓子のプレゼントを仮設住宅自治会長さんに託し、一行は帰路へ・・・

今回も無事に富山に帰ってきました、皆さんの温かい支援のおかげで今年度もたくさんの活動をすることができました、ありがとうございました。
来年度もよろしくお願いします。
d0232855_2234837.jpg

d0232855_22344076.jpg

d0232855_22341397.jpg

d0232855_22344338.jpg

[PR]
by kodomonoyume | 2013-12-25 22:35 | 現地レポート
TV番組のお知らせ!
今週28日(土)AM7時30分~ NHK総合 「ウィークエンド 中部」
写真家の高橋智裕さんを特集した番組が放送されます。
エイドのメンバーと市民プラザ゛での打ち合わせ場面も収録されています。
年末でお疲れ状態の休日の朝ですが・・・
是非!ご覧ください。」
d0232855_824493.jpg

[PR]
by kodomonoyume | 2013-12-25 08:25 | スタッフ便り
アンケート
「東北エイド」では,今後の活動の参考にするために今回の「南三陸町平成の森仮設住宅」及び「石巻市渡波地区」のフリーマーケット実施の際にアンケートを行いました。

仮設生活が2年を超えた人たちは,今どんなことを考えておられるのか,現地のニーズは何なのか,われわれの訪問は本当に感謝されているのか,等々。我々の思いと現地の人の思い・ニーズが一致しないと非効率であるばかりか,迷惑になることもあり得ます。

アンケートの項目と回答の一覧は次のとおりです。
幸いなことに,たくさんの皆さんが我々の活動に対して好感を抱いてくださっておられました。
長い間継続して支援を続けていることに「感謝している」という人が多くおられ,「来てもらうだけで元気づけられる,心がなごむ」という声もありました。今も自分たちを気遣ってくれる仲間(東北AID)がいることで,勇気づけられていると推察されます。
アンケートの回答をみると,仮設から出ることについて明確な形ができている人はほんのわずかです。元の生活に戻るには,もうしばらく時間が必要なことを実感します。
「東北エイド」としては,支援便の継続を望む人が殆どであることを確認できたので,これからも,望まれる品物や笑いや寄り添う気持ちを支援便で届けるようにいたします。
 どうぞ,富山の皆さんも今後とも「東北エイド」の支援活動にご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。

平成の森
d0232855_2374593.jpg

石巻
d0232855_238986.jpg

[PR]
by kodomonoyume | 2013-12-24 23:08 | スタッフ便り
越中家漫欽丹 ひとり会 in 南三陸町平成の森
こんにちは、平成の森仮設住宅の皆さん!お待たせしました!!
越中家漫欽丹 落語会を開催します。
クリスマス前に漫欽丹サンタが富山から笑いをプレゼント!

12月22日(日) AM9時~10時30分頃 
平成の森仮設住宅 集会場にて 

そして! 平成の森 仮設住宅の幼児・小学生には、お菓子のプレゼントを持っていきます!
お笑いとお菓子!! 楽しみに待っていてください~
[PR]
by kodomonoyume | 2013-12-16 08:27 | スケジュール
支援便
皆さんお疲れ様です石原です、大変遅れました先月11/23(土)・24(日)の東北支援便について報告します。
今回も宮城県南三陸町・石巻市に行ってきました!
当日23日は午前9時頃から荷物の積み込み作業を行い、午後8時に集合し中部観光さんのバスで出発。

最初の目的地の南三陸町平成の森仮設住宅には24日の午前5時頃に到着、仮眠を取り、8時頃から活動を開始しました。平成の森では、仮設住宅の住民の方々に交流しながら買い物を楽しんでもらおうとフリーマーケットと青空カフェを実施しました。
僕は4か月ぶりに宮城に来て、交流する中で今まで知り合った人たちと久しぶりに話ができたのが嬉しかったです。
途中、南三陸サポーターズでもご協力して頂いている、株式会社やまと物産の高橋司さんから紅鮭とタコのお土産を頂きました。高橋さんありがとうございました!

11:00過ぎに平成の森を後にし、石巻市へ…
石巻では渡波地区の万石浦で同じくフリーマーケットと青空カフェを実施しました。
ここでも久しぶりに会った方に「いつも富山からありがとう」と声を掛けてくださいました.活動を継続しているからこそ生まれる言葉なんじゃないかなと思いました。
今後も、その交流を大事に活動していきたいです。

11月なので、寒いかと思い着込んでいきましたが二日間とも天候に恵まれ、暑いくらいのいい天気でした。
今回のフリーマーケットでの売り上げ金は100,760円になり、地元の学校への寄付として預けてくるつもりでしたが、フリーマーケットに来られた地元の方々の、「このお金は東北AIDが今後東北に来るときの活動費として使ってほしい」という想いで、その売上金を東北AIDに寄付してくださいました!本当にありがとうございました、大事に使わせていただきます。
参加してくださったAIDスタッフの皆さんお疲れ様でした、来年1月11(土)~1月12(日)に東北BOOK AID5を富山市民プラザにて開催するので、その際もぜひご協力よろしくお願いします!!
[PR]
by kodomonoyume | 2013-12-09 08:28 | スタッフ便り
東北BOOK AID5と同時開催の写真展!
来年1月11日~12日で行われるBOOK AIDと同時開催として、高橋智裕写真展を行います。  「Don’t Forget 3.11」  是非!ご覧ください!!
d0232855_11301970.jpg

[PR]
by kodomonoyume | 2013-12-08 11:31 | スケジュール