第4便を終えて
アジア子どもの夢 石巻への第4便、今朝3時前に帰還しました。
1名が緑区に着くやいなや、地盤沈下した跡の水たまり(深い!)に落ちましたが、
笑顔で服を着替えて、無事、任務を遂行できました。
今回は今までで一番の大人数。
いつもの観光バス+ワゴン車2台、総勢25名でした。

4度目の石巻。少しは慣れるかと思いきや、回を追うごとに現場での活動は熾烈を極めます。
ブルーシートにいろんな物資を広げて配るのは、バザーに近い雰囲気ですが、
こちらはタダですから、気を抜くと一人で山ほど持っていこうとする人もあり、
スタッフと被災者との真剣勝負といった趣すらあります。

僕がいつも若いスタッフに注意するのは、被災者の心情(物が欲しい)を煽らないこと。
スタッフが「ティッシュありますよ〜!あと少しですよ〜!」なんて言おうものなら
一瞬でバーゲンセールのように殺気立ちます。
大きな声で「売り込む」のはニーズが限定されているもの。
赤ちゃんのおしゃぶりとか、ね。

…つづく。



d0232855_20224981.jpg


d0232855_20234324.jpg


d0232855_2024226.jpg


d0232855_20232353.jpg


黄金浜のおばちゃんとスタッフ、別れ際に泣いちゃいました。
[PR]
by kodomonoyume | 2011-04-11 20:21 | 現地レポート
<< 次回、第5便に欲しいもの KNBの反響 >>