伝えることの大切さ、伝わることの素晴らしさ
取材していただいた新聞各紙にも掲載されていましたが、「1人1人の死が2万件ある。数字だけでは災害の本当の意味が伝わらない」 「原発事故さえなかったら!は何百回、何千回と聞いた。原発が良いか悪いかではなく、事故が起きたらどうなるかを福島から学んでほしい」 「震災関連死をなくすことが、福島の復興につながる」 大和田さんの言葉は心に伝わったと思います。

門馬さんの自ら復興への願いを込めた熱唱も、体全体から皆さんに伝わったと思います。

あいにくの天候でしたが、講演会に足を運んでいただいたき!どうもありがとうございました。 「最大の支援は忘れないことです!
d0232855_1842436.jpg

[PR]
by kodomonoyume | 2015-11-19 18:42 | スタッフ便り
<< 南三陸町サポーターズ商品発送の... 大和田 新さん 講演会の問い合... >>